先住民アイヌは、蝦夷地が「北海道」と名付けられるそのずっと以前から、北の地に住んでいました。
自然や自然現象、動植物や道具などを神とみなし、共に暮らしてきたのです。
アイヌの生活には魅力的な紋様や道具などがたくさんありました。現在でも昔ながらの技法を用い、時間をかけて作られる木彫りや着物などの手の込んだ作品は迫力があり、魅了されます。
この「アイヌのくらしシリーズ」では、アイヌ文化に気軽に触れられるようにアイヌの皆さんのご協力を得ながら、出来るだけ文様のルールにそってデザインをしました。
皆さんの身近にアイヌのエッセンスをおいていただけるとうれしいです。

PAGE TOP

© 2020 Hokkaido Potluck Co., Ltd. All Right Reserved.